AWS EC2にサーバーを立てる〜iPadだけで構築

AWS

2019年12月にiPadを購入したので、プログラミングにも活用できないかなと思ってためしました。
ほぼ無料でサーバーを立てて遊べます。
物理サーバーじゃないから、ミスったり戻せなくなったら、インスタンスを破棄しちゃえばいいしね。

モバイル環境のメリットは、場所や時間の制限がなくなること。

  • ・PCを持ち込めない職場で、昼休憩などに勉強ができる
  • ・通勤通学の電車で勉強できる
  • ・ベッドから起きなくても作業できる

準備するもの

暗号鍵の作成

Blink Shellを開きます
下記コマンドを入力

暗号鍵のキーペアを作成
blink> ssh-keygen -t rsa -b 4096 -m PEM -f xxxxxxxx.pem -C ‘’
公開鍵の表示

cat xxxxxxxx.pem.pub
7DAD124B-D8CD-4676-9B63-35D6B7E3AB9A.jpeg

マークアップしてある箇所をコピーする

AWSのキーペア作成

  1. EC2ダッシュボードのキーペアを選択
  2. キーペアのインポート
  3. キーペア名は任意の名前
  4. パブリックキーに先にコピーしておいた公開鍵をペーストする
  5. インポートをクリックする
BE383CA1-4D47-4E52-B81B-EBFEFE497B7A.jpeg

EC2インスタンス作成

やっとここでインスタンスを作成します

43CF1C3C-FEDA-43C9-BF6B-D4AABB10EBA2.jpeg
66648389-DF81-418D-9E7D-538DF77E171C.jpeg
D405DC1A-6151-485B-8489-875214F5D424.jpeg
B1360707-23ED-4FCE-8668-1C3078795AB3.jpeg
C4031183-FD37-4F27-B4A4-5FE10B80B406.jpeg

キーペアで登録した公開鍵を選択する
F2347C3F-7E6B-4822-AD4C-F986A15519D5.jpeg

sshで接続

blink> ssh -i ./asw_rsa.pem ec2-user@ホストのIPアドレス

不明点

EC2のユーザはどうやって変更するんだろう?

PCからの置き換え

まだまだ完全ではないけど、十分置き換えは可能。
WorkingCopyでGitHubとの連携もできるし、プログラマーやテキスト主体の仕事の人はPCいらないんじゃないか?
※外付けキーボードは必須

なんならProCreateでお絵描きもできるし、Adobeもローンチされたし動画や画像編集もできる。
ほぼすべてをiPadだけで作業できるのでは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました